2011年03月20日

お墓参り(*^_^*)

暑さ寒さも彼岸までって言うけど
お彼岸の入りだった18日は寒かったですね。
でも、今日はポカポカ晴れ
もう、被災地に冷たい雪が降りませんように…



今日は母のお墓参りに行きましたかわいい






DSCF3092.JPG

「もっと開けて欲しいんでしゅ〜」
後を見たり、窓から顔を出したり、子供みたい顔(笑)








DSCF3094.JPG

ばあちゃんに手を合わせる事は出来ない珍獣ズだけど
気持ちは通じてるかな〜??

父が大腸癌の手術を地震の前の日にやって、昨日、退院。
術後の痛みはしょうがないけど、幻覚が酷くて心配だった。
母も入院するとなった事があったので、一過性の物だと思うけど…
私がお見舞いに行くと
「天井に猫とかウサギが居るだろう?」
「居ないよ」
「じゃ、黄色の線は見えるか?」
「見えないよ〜」
「あんなにクッキリしてるのに?」
「うん」
こんな感じ…
更に天井から大量の虫が出て来て
父を歓迎するかのように踊るんだって顔(汗)
こんな状態なので、抜糸前だけど
先生が「家に帰った方が良いだろう」って判断で退院が決まったのでした。
家に帰ってからは猫も虫も見えないって!目出度し目出度し顔(メロメロ)







DSCF3095.JPG

雪柳の季節ぴかぴか(新しい)







DSCF3098.JPG

梅の蕾って丸くて可愛いよねるんるん
数ある花の中でも梅の香りが1番好き顔(メロメロ)
私の母の名前は「ウメ」でした。
なんか、昔の人の名前っぽくて嫌だな〜って、思ってたっけ…
ごめんね。お母さん。
でも、梅の花を見るとすぐ思い出すよ。
「お母さんの花が咲いた」って黒ハート




そして、家では…
まだまだお子ちゃまな虎太郎君は猫(笑)






DSCF3067.JPG

悪戯ばっかり┐(゚〜゚)┌







DSCF3068.JPG

「ボクのきちでちゅ猫(足)
色んな所に基地があっていいね顔(笑)


今日は瓦礫の下から2人の方が救助されましたハートたち(複数ハート)
この寒さの中、頑張って生きててくれて嬉しいですね!

そして、原発では160人の方が素手(もちろんグローブはあり)で
電気を繋ぐ作業をしてるとか。
国民の為に命がけで頑張って下さり、心から感謝します。
あなた達の努力が報われる日が来ますように。

ニックネーム パルまま at 23:41| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
義捐金詐欺・・・許せませんね!
福岡市では店に設置してある義捐金の募金箱を盗んだ輩がいるようです。
こんな時にも犯罪するなんて、ばちが当たるに違いない<`ヘ´>
お母様のお墓参りにいかれたんですね。
お墓の前でパルくん、リンちゃんがニッコリしてるから、
お母様はきっとパルくんたちの側にいたんじゃないでしょうか^^
お父様は手術終わって退院されたんですね!
早く元気になることをお祈りしています☆
Posted by かほ at 2011年03月21日 14:58
見つかった おばぁちゃんと孫 本当に二人で生きてて良かったよ!!! おばぁちゃんも孫がいたから乗り切れたんだね!!!
孫もよく頑張ったよね!!!!!!すごいよ!!!

パルママさんのおかぁさん、なんか最近まで
体が 日本にあったのに、、 嘘みたいだね。。もう半月以上たつのか。。早いよ。

パルママさんのおとうさんも大変でしたね。。うちの おばぁちゃんも 最初入院したとき 繊毛障害?!だったかな??!夜中に暴れてしまって 歩いちゃうから、 手首縛られてたよ(悲)いつもと違う場所だと
わけわからなくなっちゃうんだろうね・・・
今は まえより良くなったけど、 泣く時が多いかな。。。もういやんなっちゃう(悲)って  だから外連れていってあげると 気分転換になるみたい。
Posted by 桃太朗ママ at 2011年03月21日 19:29
かほさん☆こんばんは犬
人の痛みが解らないヤツ、許せませんね!
そんな事して得たお金を平気で使えるなんて、逝ってよ..._〆(゚▽゚*)です!

はい、行ってきました♪
春のお彼岸はお花が一杯で綺麗でしたよ〜
私も側に居るような気がしました(^o^)
父が早く元気になってくれると嬉しいです☆
父の為に…ありがとうございますm(__)m

Posted by パルママ at 2011年03月21日 20:09
桃太朗ママさん☆こんばんは犬(笑)
スイス救助隊の人が「救助犬は生きてる人を見つけるように訓練してるのに、遺体ばかりで…」って、ガックリしてました。
こうやって、生きて救助される人が居るとすご〜く嬉しいね!

母が亡くなってもう7ヶ月も経つんだね。
今、本当は縛ったりするのはご法度なんだけど、動いたり点滴を抜いたりすると危ないからしょうがないみたいだね。
家の母も鼻のチューブを抜かないようにガッチリ縛られてて可哀想だった。
母もよく「嫌んなっちゃう」って、言ってたよ。
脳梗塞になると、気力が無くなるし思うように体が動かないからイライラするんだろうね。
外へ行ったり桃太朗君に会わせたり刺激を与えてあげてね。
Posted by パルママ at 2011年03月21日 20:23
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2598171
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック